見出し画像

目指せ編集長!未経験からWEBメディアエディターに転身した元SE女子の野望とは…?

ユニークワン社員一人ひとりの素顔に迫る社員インタビュー。今回の記事は、昨年12月にメディア部へ入社した小野島 愛夏(@neko_staffsan)さんへのインタビューです!

前職はIT企業でSEとしてメインに活躍されていた彼女が、未経験のWEBメディア編集に挑戦する理由とは?小野島さんの野望やユニークワンに入社した前後のギャップなど、ぶっちゃけトークをお届けします!

・ ・ ・

前職は県内のITシステム系企業でSEや営業、採用など幅広く経験。しかし…?

ーー小野島さんはユニークワンに入社前、ITシステム系の企業で働いてたんですよね?

そうです!もともとクレジットカードがすごく好きで笑、その仕組みってどうなってるんだろう?という興味から就活時代はIT業界の企業を探していました。そして新卒で県内のITシステム系企業に入社。SEや営業、採用などとにかくいろいろな業務を担当しました。

ーーSEだけじゃないんですね!?興味のあったシステム系の会社に入社されたということですが転職を考えたきっかけは何でしょうか。

仕事自体は楽しかったのですが、だんだん慣れてくると「自分が本当にしたいことってなんだろう?」と疑問に思う瞬間が増えてきました。この会社で5年後、10年後働いている未来が想像できないな…と感じ始めたのもあります。

iOS の画像 (75) (3)

(頭の中でNHK"プロフェッショナル"のBGMを流しながら語る小野島さん)


ーーそうなんですね!これからのキャリアに疑問を持ち始めたきっかけは何かあったのでしょうか?

そうですね~…しいて言えば社会人2年目くらいのときに読んでいたお笑い芸人田村淳さんの「即動力」っていう本を読んだことがきっかけかもしれません!「将来後悔しないためには、やりたいと思ったことをすぐやるべき」という内容が淳さんの経験も紹介しながら書かれていて…

この本を読んだときはすでに前職の仕事に楽しさを感じる瞬間が少なくなっていたんですよね… 仕事って人生の大半の時間を占めるじゃないですか?せっかく仕事をするなら、将来振り返ったときに「あのときは苦しいこともあったけど充実してた!楽しかった!と思えるような仕事をしたいという思いが強くなり、転職活動を始めました。


休日に出かけるのが趣味。何気なく見ていた地域メディアが彼女の人生を変えるきっかけとなった

ーーユニークワンのことはもともと知っていたのですか?

正直、転職活動をするまでは会社名は知りませんでした。ただ、わたしは休日に出かけて新しいお店とかに行くのが好きで、「にいがた通信(ユニークワンの自社運営メディア)」をよく見ていました。運営会社を調べてみたらユニークワンの名前があって、「こんな会社あるんだ!」と興味をもったのがきっかけです。

iOS の画像 (81)

(休日におしゃれスポットにお出かけする小野島さん)

そこでいろいろ情報を調べているうちに、「地方発のメガベンチャー」というキャッチコピーを見つけて。めちゃくちゃかっこよくないですか!?この言葉がすっごく自分の心に刺さったんですよね!

iOS の画像 (84)

(「地方発のメガベンチャー」という言葉に心打たれました)

ーーユニークワンのビジョンは社員みんなも気に入ってるフレーズなので嬉しいです!転職活動では他の企業も見てましたか?

一応見てました。前職を活かして社内SEの仕事も少し見ていたのですが、ユニークワンの求人で未経験でもOKなWEBメディアエディター(編集者)の仕事を見つけて。自分の趣味も活かせるし、「やりたい!」と思ったことを仕事にするならこのタイミングだな、と思って求人に応募しました。


未経験からWEBメディア編集に挑戦。大変なこともあるけど充実した日々!

ーーユニークワンに入社して約5か月。未経験からスタートした仕事はどうですか?

今は複数の地域情報メディアの編集を担当しています。未経験からのスタートでしたが、マニュアルがとても整備されているのですぐに慣れることができました。チャットで離れた拠点にいる先輩社員さんに質問ができたのもすごく助かりました!

スピード感をもって編集しないといけないので大変な部分はもちろんありますが、自分が工夫して編集した記事の反応がいいとすごく嬉しいです!

ーー未経験の方でもスムーズに仕事ができる環境があるんですね!ちなみにユニークワンに入社前後でギャップはありますか?

うーん、noteとかを見ていたので大きなギャップはないですが、「本気でデジタルな会社」だな!と感じました笑 

例えば「ペーパーレス」ってどの会社も一応頑張ってるとは思うんですが実際はデスクに書類が溜まったりしますよね?でもユニークワンは本当に業務で紙を使いません。あと、社外からの電話も代行サービスを活用しているので、電話対応で仕事が全然進まなかった…ということがゼロでびっくりしました!前職と比べても自分の仕事に集中できる環境だなと感じてます。

(デジタルツールを積極的に活用して業務効率化してます!)


ーー入社するとデジタルな環境でびっくりしますよね!笑 ちなみにユニークワン社員の印象はどうですか?

入社前から変わらず、「仕事ができる人たちの集団」というイメージです!最初はちょっと冷たい感じなのかな?と思ってたのですが同じ世代の若手社員や女性も多く和気あいあいとしています。チャットツールでのやりとりが中心ですが仲良しだな~という印象です

画像3

(👆社員の誕生日にはタコスを送りあっています!)


ーー小野島さんから見て、こんな人がユニークワンに向いてる!みたいな特徴ってありますか?

スピード感をもって仕事がしたい!という方はぴったりだと思います。あとは日々新しい情報をキャッチするのが好きな人もいいですね。地域情報に限らず、IT業界は日々変化するので新しいことに積極的にチャレンジできる人も向いていると思います!


夢は編集長!彼女の挑戦は続く…

ーー最後に、今後の目標を教えてください!

今は自分が担当してるメディアの記事編集に日々取り組んでいますが、もっと視野を広げてたくさんのメディアを見渡せるようになりたいです!で、いつかは編集長になりたいという野望もあります笑 自分の強みでもあるフットワークの軽さやチャレンジ精神を活かして、地域情報メディアをもっと盛り上げていきたいです!

あとは実はお酒も大好きなんですよね笑 ご時世的に難しい部分もありますが、社内の人たちと仲良くなりたいのでぜひ誘ってください!

画像5

(好きなお酒はワインです!)

・ ・ ・

小野島さん、ありがとうございました!
小野島さんの個性を活かして地域情報メディアをどんどん盛り上げていってくれることを期待しております!

▼小野島さんのTwitterアカウントはこちら!ぜひご覧ください。

おのじま@ユニークワン(@neko_staffsan)

ユニークワンでは「地方発のメガベンチャー」を一緒に目指す仲間を募集中です!少しでも興味がある方はぜひnoteや採用情報をご覧ください。

【ユニークワンの採用情報はこちら】

【ユニークワン社員のインタビューnoteはこちら】


更新情報はTwitterでおつたえします🐣

Danke🍺
地方企業の課題を解決するインターネット領域に特化した広告代理店です。 これまでWEBマーケティングに挑戦したことがなかった企業に寄り添い、インターネット広告・動画制作・サイト制作・SNS運用サポートで地方企業の課題を解決します。 2020年9月よりnote運営開始!