【新潟の穴場満載】ガイドブックではあまり紹介されないかも?新潟県のおすすめスポット7選!
見出し画像

【新潟の穴場満載】ガイドブックではあまり紹介されないかも?新潟県のおすすめスポット7選!

インターネット広告代理店ユニークワンの本社は新潟県にあります。
今回は新潟・佐渡各地を回ってTwitterで情報を発信している、サポート部広告運用ユニットのリーダー・本間さん(@chikamaaaaa1015) 全面協力の下、新潟県内の魅力について、本間さんのツイートとともに紹介します!

・ ・ ・

1.【新潟市秋葉区】駄菓子屋「しごなな」

新潟市秋葉(あきは)区、新津(にいつ)駅からすぐの場所にある駄菓子屋さん「しごなな」。店名は「C57(蒸気機関車)」からきています。

【本間より一言】
子どもよりも大人のお客さんの方が多かったです。給食セットはこの内容で600円でした!この店舗からちょっと歩くと「にいつ駄菓子の駅」があり、ここでも駄菓子が楽しめました。リアルな教室で給食が食べられます!

2.【三条市】下田地区「テントサウナ」

三条市下田(しただ)地区(旧:下田村)でのツイート。
ちなみに下田地区には、あの有名アウトドアブランド「スノーピーク」の本社があります。

【本間より一言】
新潟県のあちこちでやっているらしいのですが、今回は下田の「村長の家」で体験してきました。
初めて会う人とテントに入って会話を楽しみ、焚火を囲んで持ち寄ったおつまみを食べるのは最高にチルでした!!!

3.【魚沼市】奥只見湖

福島県、群馬県との県境にある水力発電用のダム湖です。

【本間より一言】
22kmもある「奥只見シルバーライン」を通っていくのですが、そのうち18kmがトンネルなんです。20分くらいかかったと思います。道もデコボコで薄暗く、トンネルを抜けた後は太陽に感謝したくなりますが、いい体験でした(笑)。
奥只見へ向かうところから楽しめるのでお勧めです!

4.【阿賀町】たきがしら湿原

「狐の嫁入り」が毎年開催されることで有名な阿賀町。自然豊かなスポットがたくさんあります!

【本間より一言】
阿賀町までドライブに行った際に寄った湿原です。メインの行き先ではなかったのに、こんな絶景が見られるとは。
お弁当を食べられるようなベンチもあったので、春先のおさんぽにはピッタリ。夏は蛍もたくさんみられるようです!

5.【阿賀野市】丸三安田瓦工業

阿賀野市(旧安田町)は瓦で有名な地域。瓦づくりで200年近い歴史を持っています。

【本間より一言】
丸三安田瓦工業さんのTwitterにて「瓦割り体験」ができることを知り、行ってきました。瓦割りはいつかやってみたいと思っていたのですが、新潟県内でできるとは知りませんでした!

6.【村上市】桃川のおたきさま

2018年に「新潟県の名水」に選ばれた、落差5mほどの滝です。

【本間より一言】
「滝が見たい!」と思って色々調べた結果たどり着いたのが桃川のおたきさまでした。イチオシは2枚めの小さなお社。「君の名は。」に出てきそうな神秘的な感じがします!

7.【上越市】水族館「うみがたり」

写真は上越市にある水族館「うみがたり」。2018年にリニューアルオープンした水族館です。

【本間より一言】
妙高方面に行くときに寄りました。水中トンネルのエイの顔が可愛すぎて一緒に撮りたくてあらゆる角度から自撮りしてました。
水族館のすぐちかくにある「うみねこテラス」も日本海見ながらおしゃカフェできて、映え映えでした!

・ ・ ・

以上、本間さんによる新潟県内のオススメスポットを紹介しました!

今回紹介したのはどれも本州で陸続きですが、本間さんが新潟県内でも最も好きな地域は佐渡!!

実際に本間さんのTwitterで一番多いのは佐渡関連のツイートです!
いずれ第2弾として本間さんオススメの佐渡のスポットも紹介したいと思いますので、楽しみにしていて下さい!

更新情報はTwitterでおつたえします🐣

Merci👗
地方企業の課題を解決するインターネット領域に特化した広告代理店です。 これまでWEBマーケティングに挑戦したことがなかった企業に寄り添い、インターネット広告・動画制作・サイト制作・SNS運用サポートで地方企業の課題を解決します。 2020年9月よりnote運営開始!