見出し画像

初心者でも簡単にアクセス解析ができるツール"Search Console Insights(サーチコンソールインサイト)"。Googleから新登場したので実際に使ってみた!

来たる7月2日、note担当は「Googleから新しいツールが発表された!」という情報をキャッチしました!

unique1-slack-bc

(▲情報発見の2分後にはnoteで取り上げることが決まった)

新しいツール名は「Search Console Insights(サーチコンソールインサイト)」。どうやらアクセス解析初心者に優しい分析ツールらしい…。

「これは試すしかない!」ということで、実際に使ってみました!


Search Console Insights とは?

search console insights

(Google公式のサービスページはこちら

"Search Console Insights(サーチコンソールインサイト)“とは、サイトのパフォーマンスを簡単にレポーティングしてくれる分析ツールです。

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの情報から、アクセス解析に必要な情報のみを絞り、初心者にも分かりやすくレポーティングしてくれます。

Search Console Insightsで分かることは5つです。

1.最高のパフォーマンスを示しているコンテンツは何か?
2.新しいコンテンツのパフォーマンスはどうか?
3.自分のコンテンツはウェブでどのように発見されるのか?
4.自分のコンテンツにユーザーがアクセスする際、Google で何を検索したのか?
5.自分のウェブサイトとコンテンツをユーザーに紹介しているのは、どの記事か?

(引用元:Google公式ページ

つまり、「ユーザーに人気なコンテンツ」や「ユーザーのサイトへの流入経路」が一目で分かる便利なツールなのです!

Search Console Insights を使うには?

Search Console Insightsをきちんと使うには、下記の準備が必要です!

①対象サイトをサーチコンソールに登録
Googleアナリティクスとサーチコンソールを連携

アクセス解析に欠かせない2大ツール「Googleアナリティクス」と「サーチコンソール」。分析したいサイトを登録し、GAとサーチコンソールを連携しましょう。

▼サーチコンソールの登録・GAとの連携手順はこちら

準備が完了したら、サーチコンソールの画面からサーチコンソールインサイトを開くことができます。

ちなみにGoogle Analytics 4プロパティ(GA4)は、2021年7月現在非対応です。

Search Console Insights で分かること

実際に、Search Console Insightsでユニークワンのコーポレートサイトを分析してみました!

●サイトの概要

過去28日間におけるサイトのページビュー(PV)数平均ページビュー時間が分かります。平均ページビュー時間が比較期間(分析期間の前28日間)と比べて2割程度向上していることが分かります!

●新しいコンテンツ

過去28日間で公開された新しいコンテンツのパフォーマンスを確認できます。コンテンツごとのPV数と平均PV時間をチェックできます。

各コンテンツをクリックすると、コンテンツごとのPV数推移やアクセス経路を詳細に見ることができます!


●最も人気のコンテンツ

過去28日間でPV数が多い人気コンテンツを知ることができます。平均PV時間が長い=よく読まれているコンテンツや、前期間と比較してPV数が急上昇しているコンテンツが一目で分かります!

こちらも「新しいコンテンツ」と同様、各コンテンツをクリックすると、コンテンツごとのPV数推移やアクセス経路を詳細に見れます。

●サイトへのアクセス経路

ユーザーがどの経路からサイトにアクセスしてきたかを把握できます。ユニークワンのコーポレートサイトは、8割以上が自然検索より流入していることが分かります。

●Google検索

サーチコンソールと連携すると、Google検索で「どのキーワードを検索してサイトに流入したのか」を知ることができます。上位5位以内に表示されているキーワードが一目で分かります。

ユニークワンのサイトは「インスタ」関連のキーワードで多くのユーザーが流入しています!コラムを定期的に更新していることが良い結果につながっていると考えられます。

ちなみに、ここで分かるのはあくまでGoogle上のデータとなります。Yahoo!など他の検索エンジンからの検索キーワードは含まれないので注意



●他のサイトからの参照リンク

他サイトに貼られている自社サイトへのリンクからどのくらい流入しているか確認できます。


●ソーシャルメディア

SNSからの流入について分析できます。ユニークワンの場合、流入数はTwitterが多いですが、Facebookからのアクセスは平均PV時間が長いことが分かりますね!

Search Console Insights では出来ないこと(2021年7月現在)

サイトのパフォーマンスが一目で分かる便利なSearch Console Insightsですが、初心者にも分かりやすい分、確認できる指標や使える機能が限定されています。

例えば下記は2021年7月現在、現在Search Console Insightsでは対応していません。

・分析期間のカスタマイズ
・セグメントの適用
・ユーザー分析(属性・デバイスなど)
・広告経由の流入元分析
・ランディングページ分析
・コンバージョン分析   など…

特にビジネス目的でサイトを分析する場合、「コンバージョン分析」は重要です。詳細に分析するには、アナリティクスやサーチコンソールも活用するとよいでしょう。

一方、ブログのような記事コンテンツ型のサイトはSearch Console Insightsでの分析に向いているといえます!PV数や平均PV時間といった重要指標を一目で確認し、「記事の勝ちパターン」を見つけることができますね。

まとめ:サイト分析初心者の方はまず使ってみよう!

Search Console Insightsを実際に使ってみた感想です!

・人気コンテンツや流入経路が一目で分かって便利
記事型コンテンツの分析に向いてる
・詳しく分析するにはアナリティクスやサーチコンソールが必須

サイト分析初心者の方やブログ・オウンドメディアを運用される方にはおすすめなツールです!ぜひトライしてみてください。

Googleを始め、インターネットサービスは日進月歩で新機能がリリースされます。お客様をサポートするWEBマーケティングのプロ集団として、ユニークワンではこれからも最新のお役立ちを発信していきます!

ーご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ!ー

この記事が参加している募集

note新エディタ

更新情報はTwitterでおつたえします🐣

Merci👗
地方企業の課題を解決するインターネット領域に特化した広告代理店です。 これまでWEBマーケティングに挑戦したことがなかった企業に寄り添い、インターネット広告・動画制作・サイト制作・SNS運用サポートで地方企業の課題を解決します。 2020年9月よりnote運営開始!