見出し画像

【今話題の新SNS】Threads(スレッズ)とは?ユニークワンのSNS担当者&部長が使ってみた

こんにちは!note担当のイタガキです!

突然ですが皆さん、「Threads(スレッズ)」ってもう使ってみましたか?Threadsとは「Twitterに取って代わる?」と噂される、Meta社が提供するテキスト共有アプリです。

(引用元:https://apps.apple.com/jp/app/threads-an-instagram-app/id6446901002

SNS好きでミーハーなイタガキはリリース初日(7月6日)にダウンロードしました!note担当の他にSNS担当も務めるイタガキは、「社内で最初にダウンロードしたのでは?」と、思っていたのですが...

なんと、部長・櫻井さんの方が先に使っていました...!!

イタガキも追ってダウンロード。

そこで今回は、ユニークワンで最も早く新SNS・Threadsをダウンロードした2人の使ってみた感想・Twitterとの違いなどをお伝えします!

▼櫻井さんはカスタマーサクセス部/ブランドコミュニケーション部の部長で、こんな人です!


・ ・ ・


Twitterの代替に?新SNS「Threads(スレッズ)」とは

Threadsとは、Meta社のInstagramチームが開発したテキスト共有アプリ公開から5日足らずで、利用者が1億人を超えた今話題のSNSです。

※参考:スレッズ利用者、5日で1億人突破 ChatGPT抜き史上最速

Threadsは、Instagramアカウントを使ってログインします。アプリを開くと、Twitterのようなホーム画面に。最大500文字で投稿可能で、リンク・写真・最長5分の動画も投稿することができます。

(引用元:テキストでつながる新しいアプリ、「Threads(スレッズ)」をローンチ

いいね!・リポスト・引用・コメント・シェアなどの機能があり、Twitterにとても似ている印象です。SNS上でユーザーからは「Twitter代替アプリ」とも言われ、話題になりました。

※参考:テキストでつながる新しいアプリ、「Threads(スレッズ)」をローンチ


ThreadsとTwitterの違い

そんなThreadsは、Twitterと比較してどんな違いがあるのかと思っていたところ...

ユニークワンのメンバーが、とてもわかりやすい表にまとめてくれていました!

わかりやすい!

例えば文字数はTwitterが140文字のところThreadsは500文字、画像上限はTwitterが4点に対してThreadsは10点など、Threadsの方が情報量の多い投稿ができるようです。

ただしTwitterは、Twitter Blueに加入すれば利用できる機能が増えることや、検索やタイムラインなどにユーザーの興味関心に沿った機能があるなど、「機能面」ではまだまだTwitterの方が充実しているような印象があります。


SNS担当と部長が、実際にThreadsを使ってみて

SNS担当(兼note担当)のイタガキと、部長の櫻井さんはユニークワンの中でも早い段階でThreadsを使い始めました。その感想を以下にまとめました!

・Metaっぽさを感じる

櫻井:なんか、Metaっぽいよね(笑)インスタと「連携」させるあたりが。

板垣:そうですね!同じMetaのFacebookもインスタと連携ができるので、その点は似ていると思いました。ただ、FacebookとInstagramの連携には手こずる人が多いのですが、ThreadsログインのためのInstagram連携はかなり簡単にできましたね!

・Twitterと比較してどう?

板垣:タイムラインにおすすめしか出てこないというのは、Twitterに慣れている私からしたら少し不便だな、と。

櫻井:タイムラインで言うと、なんとなくインスタっぽいような気がします。写真が多い印象ですね。

板垣:確かに、それは感じました!それから、自分の興味に合わせて検索ができたらいいな、と思ってしまいます。機能面ではTwitterと比較してしまいがちですが、まだまだローンチされたばかりなので、Twitterと比較するのはなんとなく時期尚早かな、とも思いました(笑)

櫻井:たしかにね。Instagram連携のためにアカウントだけ作った人も多いので、投稿されてないアカウントが検索ででてきちゃうというのも少し困りますね。

※現状
・タイムラインはおすすめのみ
・導入予定→フィードに表示するおすすめコンテンツの改善/トピックやトレンドをリアルタイムでフォローできるような検索機能/興味関心に近い投稿やクリエイターを発見しやすくなる新機能

・現状のThreadsの使い方は?

板垣:私は完全プライベートで、食べ物などの画像を載せつつリアルタイム性のある投稿をしていますね!Twitterというよりは、気軽にリアルタイムを投稿できるインスタグラムのストーリーを投稿しているような感覚です。櫻井さんはどうですか?

画像多めの投稿です

櫻井:まだ、テスト中です!とりあえず、Twitterとおんなじ夕飯の写真を載せました笑

▼櫻井さんのTwitterはこちら

板垣:そうですね「まず使ってみた」と言う状況ですよね。現状Threadsには広告機能もないので、Web広告会社としては今後の動向が気になります!

・ ・ ・


まとめ:新SNS「Threads」まずは使ってみるべし!

今回はローンチされたばかりの新SNS「Threads」について、概要や使ってみた感想をまとめました。

ユニークワンではTwitterを運用していますが、今後、ユニークワン公式Threadsも作成する可能性もあります。

▼ユニークワン公式Twitter

その際には、「Threadsを使用して、どんな人に何を伝えたいのか」など目的をしっかり定めて運用していきます。企業のSNSで「なんとなく」の運用は避けたいところです...!

Threadsにはまだまだ機能面で改良の余地がある箇所や、「こうなったらいいな」と思う点はありますが、まずは使ってみることが大切。

今後もユニークワンは最新情報をチェック&体験して、みなさんに共有していきます!


関連記事


ユニークワンの採用サイト


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,555件

#企業のnote

with note pro

12,481件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新情報はTwitterでおつたえします🐣