見出し画像

「情熱、燃やしてますか?」ユニークワンの新バリュー「情熱を燃やす」についてメンバーにアンケートを取ってみた!

こんにちは、note担当のイマイです。

ユニークワンは2024年4月1日で創業10周年を迎え、同じ月に会社のバリューを追加しました!

今までのバリューは「期待を超える」「現状を否定する」「走りながら考える」の3つ。ここに「情熱を燃やす」というバリューが追加されました。

ユニークワン公式ホームページの経営方針より。
「情熱を燃やす」というバリューが追加されています!

バリューの追加は「一人一人のメンバーが情熱を燃やして仕事することが大切だ」という社長の立川さんの考えからです。

今回はこの新しいバリューにちなんで、ユニークワンメンバーに「情熱を燃やす」に関するアンケートを取りました

メンバーが最近情熱を燃やしたことから、人生で一番情熱を燃やしたこと、情熱を燃やすという言葉から思いつく人物まで、いろいろと聞いてきました。

・ ・ ・



ハマった映画は3回見るべし!メンバーが最近情熱を燃やしたのはこれ!

まずはメンバーに「最近情熱を燃やしたこと」について聞きました!

多かったのが「スポーツに情熱を燃やしている!」というメンバー

・マラソン大会で良いタイムを出すため、真冬にも外でトレーニングに励んだこと

・週末は早起きしてジムに行っていること

・ジムトレ。気持ちがすっきりするので週3くらいで通ってます

マラソンにジムと、メンバーのみんな頑張っていますね!

このように自らスポーツを頑張って情熱を燃やしているメンバーがいる一方、スポーツ観戦で情熱を燃やしているメンバーもいました

・シーズンパスを買って、アルビのホームゲームに毎試合応援に行っていること

・アルビレックス新潟の応援

「アルビレックス新潟」とは、新潟県をホームタウンとするプロサッカークラブのこと。通称「アルビ」と呼ばれています。

新潟県民はアルビ観戦に情熱を燃やしている人が多く、ユニークワンメンバーにもファンが多いんです!

※Xでもメンバーがアルビ愛を叫んでいます!

スポーツの他には、ユニークワンメンバーらしく仕事に情熱を燃やしている人がたくさんいました


・予定を分単位で詰め込む。特に出張時は貴重な交通費を使用しているので、普段会えないお客様と1件でも多くお会いするようにしています。

・Google広告の資格を取るための勉強
※ユニークワンでは入社するとGoogle広告の認定資格を取得することになっています

・クライアント様に提案した(広告)キャンペーンで成果を挙げること

・Notion

Notion(ノーション)とはタスク管理などの機能を使うことができるクラウド型アプリのこと。

ユニークワンでは最近、このNotionを業務に取り入れています。取り入れて間もないため、メンバーみんなで必死にNotionの使い方をマスターしているところです。

他にも下記のようなことに情熱を燃やしたメンバーが…!

・ハマった映画を3回見に行った(うち1回は応援上映)

・世界地図を暗記している

・韓国人の推しと喋るために韓国語を勉強しています

どれもすごい情熱ですよね!ユニークワンメンバーは仕事にもプライベートにも情熱を燃やしているメンバーがたくさんいました


情熱を燃やした結果、みごと優秀賞を受賞!今までで一番情熱を燃やしたことは?

次に「今までの人生で一番情熱を燃やしたこと」について聞いてみました。

まず多かったのが、学生時代に一番情熱を燃やしたというメンバー。

・中3の時の英語のスピーチコンテスト。周りがネイティブや帰国子女ばかりだったので余計燃えました(笑)「努力は報われる」の原体験であり、今でもそらで全部スピーチできるくらい、強烈な体験として残っています。今思えば、日々多忙だろうに推敲や練習に最後まで付き合ってくれた当時の先生ってすごい。。。

・「こと」ではなく「とき」なのですが大学生の時です!勉強、実習、バイト、友人との思い出作り…と1日まるごと暇な日がほぼないくらい駆け抜けました!特に大学4年生の時は国家資格取得・採用試験のために1日ずっと勉強していました。

・大学時代のアルバイト。オープニングスタッフの中で最も早く仕事を覚えたこと(結果、スタッフコンテストの店舗代表に選ばれました)

・大学4年生の時に、卒業制作で優秀賞を取るために腱鞘炎になりながらも完成させて優秀賞を取ったこと。

スピーチコンテストへの出場や卒業制作で優秀賞など、情熱を燃やしてしっかりと結果を残したメンバーがたくさん

この学生時代の頑張りがこれからの人生にも活かされるといいですね。

次に多かったのが、仕事で一番情熱を燃やしたというメンバー。

・営業。すべてはお客様満足度。

・仕事...お客様の期待に応えるため難しい課題にも取り組んできたこと

・ラジオ局でADをしていた社会人になってすぐの頃。ほかのADには負けたくない!ADの中で一番仕事がしやすいと思われるようになろうと試行錯誤して、遊びにも仕事に情熱を燃やしていました

・学歴なし・PCスキルなしの状態からITエンジニアになるために毎日ストイック生活を送っていたこと

ユニークワンのバリューには「期待を超える」というものもありますが、メンバーみんな仕事で期待を超えるように情熱を燃やしているようです!

他には下記のような意見もありました。

・ブラジルに住む親戚の結婚式に参列するため、半年前から友人に着付けを習ったこと。現地で振袖を着ました(帯は母がやってくれました)

・小学校2年生から高校3年生まで続けていたピアノです。毎日最低1時間は練習をかかさなかったです

どちらも素晴らしい経験だと思います。特にブラジルの方に日本の着物は喜ばれたのではないでしょうか。


情熱を燃やしたいなら、この人を参考にしよう!メンバーが考える「情熱を燃やしている」人物とは?

最後にユニークワンメンバーが考える「情熱を燃やしている人物」についても聞いてみました。

まず多かったのが「松岡修造」という意見です!

・松岡修造…もはや「情熱の権化」だと思ってますw

・松岡修造

・松岡修造。あのパワフルさは純粋にすごいと思う

次に上がっていたのが、メンバーの身近な人。

・自分の母です。いわゆるバリキャリで、もういい歳ですが今も新しい知識を身に付けようと毎日勉強しています。「燃えてるなー」と本当に尊敬します。

・周りの友人たちです。自分の目標・なりたい像に向かって失敗を恐れずに突き進む姿を見ていると、自分も頑張らなくちゃと感化されます。有言実行している人に対して「情熱を燃やしている」と感じます!

・息子:好きなこと(トミカで遊ぶ)に一途に飽きずにこの1年間遊び続けているところが3歳児とはいえ情熱を燃やし続けていると思った。

身近な人だけでなく、有名人や架空の人物を挙げているメンバーもいました

・鴨頭嘉人というYouTuber…語り口調の熱がすごいので、普段の業務の参考にしています
※鴨頭嘉人さんのYouTubeチャンネルはこちら

・松橋力蔵(アルビの現監督)…独特な雰囲気でチームを指揮する姿に、「内なる情熱」を感じています

・堀米悠斗(アルビのキャプテン)…試合前の円陣でチームを鼓舞する迫力に、思わず自分までも活力をもらってしまいます。

「ハイキュー!!」のキャラ達を見てると、朝から晩まで部活して帰ってからもバレーボールのことを考えていて情熱を燃やすとはこういうことだと感じる。

・サイバーエージェントの藤田さん

・YouTuberのハードオフ永田店長。趣味と仕事を両方生かして、ものすごく生き生きと活動されているところが好きです。
※永田店長のYouTubeチャンネルはこちら

ここでもアルビ関係が多かったです!

またサイバーエージェントの藤田社長を挙げているのは、「地方のIT化をリードする」というミッションをかかげているユニークワンらしいな、と感じました。

そして、もちろんユニークワンのメンバーを「情熱を燃やしている人物」と挙げた人もいました

・岩澤さん...仕事に関わる知識を積極的に学ぶ姿勢がすごいと思った
※岩澤さんのインタビュー記事はこちら

・立川社長
※立川社長のユニークワン10周年のコメント記事はこちら

上記のお二人は確かに情熱を燃やしていますね!でもイマイから見ると、ユニークワンのメンバーはみんな情熱を燃やしているように感じました。

・ ・ ・


まとめ:みなさんも情熱を燃やして生きましょう!

今回はユニークワンの新しいバリュー「情熱を燃やす」にちなんで、ユニークワンメンバーに情熱を燃やすに関するアンケートを行いました

想像はしていましたが、ユニークワンメンバーは「情熱を燃やす」という言葉がぴったりな人がたくさん!

今後もユニークワンは情熱を燃やしながら、地方のIT化をリードしていきたいと思います。

当社が気になった方はぜひ、お気軽にご連絡ください!


採用サイト







この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,859件

#企業のnote

with note pro

13,012件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新情報はTwitterでおつたえします🐣