見出し画像

新プロジェクト発足!目指すは「日本で最もAIを使いこなす広告会社」【AIプロジェクトシリーズ①】

こんにちは!note担当のイタガキです。

ユニークワンでは先日、新プロジェクトが発足しました🎉

その名も

「AIプロジェクト」

です!

今後、AIの活用を会社全体で進めるために発足。note担当のイタガキもプロジェクトメンバーに選ばれました!

そこでこれからプロジェクトの進捗を、皆さんにnoteでお伝えしていこうと思います!

・ ・ ・



「AIプロジェクト」とは?選出メンバーは突然全社MTGで発表

AIプロジェクトについて社員に発表されたのは、2024年1月の全社ミーティングでした。

代表の立川さんから社員へのメッセージの中に、「AIの積極活用」がありました。目指すのは「低価格×高品質」のサービスを提供すること。その手段として、マンパワーではなくAIを積極的に活用して実現させよう、というものでした。

そこで、会社の中でAI活用の中心となり、新しいサービスの開発を目指す「AIプロジェクト」の発足を伝えられました。

さらに、プロジェクトメンバーも突然発表されました...! 

選ばれたメンバーも、そうでないメンバーも様々な想いを抱えていたと思います。

▼1月の全社ミーティングの様子はこちら


ドキドキの初回のミーティング開催!

メンバー発表の後、最初のミーティングが開かれました。

メンバーに選ばれたイタガキも、「これから何が始まるんだろう...」というドキドキした気持ちで参加。

最初に、プロジェクトを立ち上げた代表の立川さんから、AIプロジェクトの目的を説明いただきました。目的は簡単に言うと、「日本で最もAIを使いこなす広告会社になる」こと。

先述したように、「低価格×高品質」のサービス提供を、AIの積極的活用で実現させようというものです。

次にプロジェクトリーダー・副リーダーを選出することに。メンバーからの投票で決定しました!

映えあるリーダーは...


制作グループの石井さんです!

石井さんは1月の全社ミーティングでも、AIプロジェクトへの意気込みを発表していました!

【石井さんのコメント】
AIは今や我々の業界では切っては切れない存在です。
コミュニケーション豊かな地域をつくるというミッションを掲げているユニークワンとしても、地域の企業の皆様がお手に取りやすいようなサービスを展開できるように、AIを活用した業務の効率化・サービスの開発をしていきたいと思います。

副リーダーは...

広告運用グループの三本さんでした!

【三本さんのコメント】
もともと自分はAIのようなテクノロジーを使って身の回りを便利にしていく過程が好きなタイプなので、このプロジェクトが発足した今、とてもワクワクしています!「痒い所に手が届く…!」そんなAIの活用ができるようにみんなで考えていきます。リーダーと副リーダーはメンバー間の投票で決まったのですが、「社歴が若いメンバーにもリーダー経験を積んでほしい」というメンバーからの声があったとか…皆さんからいただいた期待に応えられるように頑張ります!


するとここで、参加していた社長や部長陣はミーティングから退出。リーダーの石井さんを中心に、選出されたメンバーのみで進めることになりました。


「AIでこんなことができたら...」まずは各部署のボトルネック洗い出し

「AIを使って新しいサービスを開発する」といっても、最初は何をすればいいのか...?

そこで、初めに各部署のボトルネックになっている業務を洗い出し、AIで解決できることはないかを考えることにしました。そこからお客様にサービスとして提供できることはないかを探る、というワケです。

▼こんな風に、シートに記入

「どのようにAIを活用する?」の欄は思いつくものがあればでOK。中には「思いついていない!」「〇〇だったらいいなあ」など、具体的ではないコメントも。まずは洗い出してみることが先決です。


ちなみに、SlackでAIプロジェクト専用チャンネルも作成されました!

初回のミーティング後には、AIプロジェクトの専用Slackチャンネルも開設されました!

連絡のためだけに活用するのではなく、生成AIについての勉強になりそうな動画や記事、気になるニュースを共有する場にもなっています。

リーダーの石井さんが紹介してくれた中には、「生成AIとは?」の基礎知識を約3分で学べる動画もありました。

▼その動画がこちら

プロジェクトメンバーの中には、生成AIについてほとんど知識がない方もいます。そんなメンバーも学習しながらプロジェクトを進められるようなチャンネルになっています。

・ ・ ・


まとめ:「日本で最もAIを使いこなす広告会社」になれるよう頑張ります!

AIプロジェクト、最初の活動はメンバーの顔合わせやリーダー決め・目的のすり合わせ・「AIでできたらいいな」の洗い出しでした。

AIを使った新しいサービス提供を目指してスタートしたプロジェクト。

今後もこのプロジェクトの進捗を、noteに綴って参ります!ぜひ楽しみにしていてください。


採用サイト

関連記事


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,555件

#企業のnote

with note pro

12,481件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新情報はTwitterでおつたえします🐣