見出し画像

初・バリュー研修も!ユニークワンの四半期MTG、懇親会の様子までご紹介します

こんにちは!note担当のイタガキです。

ユニークワンでは7月11日に、第三四半期の全社ミーティングが開催されました!

今回も、新潟オフィス・北陸オフィス・東京オフィスなど、各地にいるユニークワンメンバーが新潟に集結第三四半期の振り返り&今後の方針について共有した会議を、詳しくレポートします!

ちなみに今回のドレスコードは「ユニークワンTシャツ」!みなさんは白派ですか?それとも黒派ですか?

会議のポイントは以下の通りです▼

・初めてのバリュー研修
・盛り上がったタイピングコンテスト
・楽しみだった、会議後の部署ごと懇親会

最後には懇親会の様子もお伝えするので、ぜひ読んでみてください!


・ ・ ・


1.ミッション・ビジョン・バリューの唱和

最初はミッション・ビジョン・バリューの唱和から。唱和は今回初めての取り組みで、戸惑いながらも、担当者の先導のもとやりきりました。

改めて会社の経営方針と向き合うことで、社員全員が同じ方向を目指し、お仕事に取り組めるはずです。


2.「タイピング王」決定戦!タイピングコンテスト

次に、今回の会議では「タイピングコンテスト」を開催!

※ユニークワンに入社すると、タッチタイピング(手元を見ないでキーボードを打つこと)を身に着けてもらうために、毎週タイピングテストを行います。
e-typing」の腕試しレベルチェックで3か月間の平均点が一定点数を越えると「卒業」。卒業すると景品がもらえます!

▼タイピングについて詳しくはこちら

タイピングテストの点数の高さで競います。入賞を目指して、全員一斉に「e-typing」のタイピングテストを開始!ユニークワンでは入社をしたらタイピングを練習する人が多いので、みなさんやっぱりとても早いです!結果は「4.ドキドキの表彰式」の項目でお伝えします!


2.第三四半期の実績報告&振り返り

続いては、会社全体と各部署ごとの実績・振り返りの報告です。

(1)全社実績報告&振り返り

最初は代表・立川さんから、全社実績の報告と振り返りです。

数値的な実績と照らし合わせながら、代表の立川さんがどう感じているのか・今後どのように頑張っていくべきなのかをメンバーに伝えてくださいました。

(2)部門別報告&振り返り

続いては部門別に、報告・振り返りをしていただきました。

▼発表した部門について

・セールス部
お客様へWebプロモーションに関する幅広い提案を行う営業部署

・カスタマーサクセス部
広告運用やコンテンツ制作など、お客様へ最適なサービスを提供する実働部署

・プランニング部
インフルエンサー事業をけん引する営業部署

・コンテンツ部
同じくインフルエンサー事業をけん引する実働部署

・ブランドコミュニケーション部
クライアントのWebマーケティング支援から自社の広報活動まで、幅広い業務にあたる部署

・プロダクト部
自社プロダクトの開発・保守を担う部署

・コーポレート部
総務・経理など自社のバックオフィスを担う部署

各部署に明確な目標があり、重点施策や進捗を踏まえた今後の施策を発表。それぞれが目標達成に向けて、アクションすべきことを共有しました。


3.トップメッセージ「今考えていること」

報告・振り返りの次は代表の立川さんから、メンバーへのメッセージです。今回は立川さんに「今考えていること」をシェアしていただきました。

企業の10年生存率は6.3%ですが、ユニークワンは2014年の創業からもうすぐ10年が経とうとしています。まずは10周年を迎えられそうなことへの感謝と、今後も生き残る企業になるには...という立川さんの考えをお話いただきました。

印象に残っているのは、ユニークワンのカルチャーモデルを作っていく必要がある、ということ。そのために、「挨拶・掃除の徹底」や「採用の強化」など、具体的に直近やるべきことを伝えられました。

メンバーも気が引き締まる思いです。

4.ドキドキの表彰式

今回の表彰は「タイピング練習の卒業者」「(全社MTG最初に行った)タイピングコンテスト」「第三四半期MVP」の3つです!

(1)タイピング練習卒業

下記の腕試しレベルチェックで3か月間の平均点が一定点数を越えると「卒業」。

今回卒業したのは・・・広告運用グループ・板倉さん!

板倉さんは初回のタイピングテストから高得点を叩き出し、メンバーを驚かせました!「タイピングは長くやっていて、このような場面で役に立ってよかった」とおっしゃっていました。

最速でタイピングテストに合格、おめでとうございます!

(2)タイピングコンテスト結果発表

続いて、全社会議の最初に行ったタイピングコンテストの結果発表です。

気になる結果はー・・・

1位:大掛さん(506点)
2位:板倉さん(440点)
3位:松尾さん(332点)

左から板倉さん・大掛さん・松尾さん

とてもレベルの高い戦いとなりました!

なんと大掛さんは500点越えで、2年連続タイピング王に!規定により、殿堂入りとなりました。タイピングが得意な板倉さんが入社したことでタイピング熱が入り、練習を重ねた結果だそうです。

やはり、練習あるのみですね!

みなさん、おめでとうございます!

(3)第三四半期MVP

最後に、第三四半期MVPの発表です!

一人目は、コンテンツ部・山田さんです!二人目は、同じくコンテンツ部・相澤さんでした!

コンテンツ部の部長からは、GA4やAI活用など変化・イレギュラーにも対応し、お二人はパートさんであるにもかかわらず、貢献度が高かったため選ばれました。

三人目は、ブランドコミュニケーション部・今井さんです!

記事の執筆やnoteのコンサルティングの活動が評価されました。社長・立川さんも今井さんが執筆したnoteを絶賛しており「文章を読んだ時に会社を作ってよかったと思った」とおっしゃっていました。

みなさん、おめでとうございます!選ばれなかった人も、自分達のお仕事は少なからず社会に貢献していると思いながら、これからも頑張っていきましょう!

5.「期待を超えるって?」バリュー研修で考えてみた

全社会議の最後には、「バリュー研修」を行いました。

ユニークワンのバリューはこちら。

今回は一番上の「期待を超える」について、グループワークにて考えることに。研修では「期待を超えるとは」どういう状態か?会社がすべきことは?個人がすべきことは?を話し合いました。

さまざまな意見が飛び交い、最後はグループで発表です。それぞれのメンバーが、バリューについてどう解釈し、実行しようとしているのかを知ることができました。

ユニークワンでは、業務中はチャットコミュニケーションが中心なので、直接話し合いをするという機会は新鮮で貴重に感じます。

今後もこのような取り組みができたらいいですね!

・ ・ ・


まとめ:各部署で懇親会も!今後も頑張ります!

最後に、会議後の部署ごと懇親会もチラ見せします!楽しそうな写真・美味しそうな写真がたくさん!

コンテンツ部の皆さん
美味しそう…
カスタマーサクセス・セールス・コーポレート・プロダクト部の皆さん

ユニークワンでは「Slackの趣味チャンネル開設」など、メンバー間のコミュニケーションを促進させる取り組みをしています。懇親会の開催もその一つ。いつもはパソコン越しに話す人とも、今回は直接お話しできるいい機会になりました。

▼趣味チャンネルについて詳しくはこちら

これからももっと、メンバーの皆さんと交流できればと思います!今後もメンバー一丸となって、頑張りましょう!

採用サイト

関連記事


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,859件

#企業のnote

with note pro

13,012件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新情報はTwitterでおつたえします🐣