見出し画像

【10周年目のユニークワンは「情熱を燃やせる人」を求む?】下半期キックオフMTGを開催しました!

こんにちは、note担当のイマイです。

ユニークワンは2024年の4月1日で10周年を迎えました

※ユニークワン10周年に関してはこちらの記事も参照ください

そして10周年を迎えて初めての下半期キックオフMTG(ミーティング)が万代シルバーホテルで開催

※ユニークワンメンバーがジャケットを着て勢ぞろい!

ユニークワンのキャラクター「いちた」がソワソワする中、キックオフMTGが始まりました!

今回はこのキックオフMTGの様子をレポートします。


・ ・ ・


1.ミッション・ビジョン・バリューの唱和

MTGはまず、すっかり恒例となった「ビジョン・ミッション・バリュー唱和」から。

プランニング部・大島さんのかけ声を合図にビジョン・ミッション・バリューを唱和していきます。

メンバーみんな、スムーズに唱和していました。


2.ミッションの変更/バリューの追加・変更

唱和に続いて社長の立川さんより、2024年3月度の全社実績と2023年上半期の全社実績の振り返りや売り上げの推移の報告がありました。

先ほどメンバーみんなで唱和したミッションとバリューですが、下半期の方針発表では「ミッションの変更/バリューの追加・変更」が発表

ミッションは以前「地方のIT化をリードする」を「コミュニケーション豊かな地域をつくる」に変更しましたが、再度「地方のIT化をリードする」に戻すことが発表されました。

ユニークワン10周年ということで、「創業当時のデジタルを地域に浸透させる」という想いを踏まえての変更です。

バリューは「走りながら考える」の見出しはそのままで、「他者よりも深く思考する」という文言を追加

そして一番の変更がバリューの追加!「情熱を燃やす」という項目が追加されました。

「一人一人のメンバーが情熱を燃やして仕事することが大切だ」という立川さんの考えから、今回のバリューへの追加となりました。

立川さんはユニークワン創業以来の10年の採用経験から「(仕事に)情熱を持っていない人は採用してはいけない」とも考えているそうです。

もし「仕事に情熱を燃やしたい!」と考えている方、ぜひ一度ユニークワンの採用サイトをご覧ください。


3.ライバルは何と○○!下半期の方針発表

下半期の方針発表では、Web広告代理店らしく「キーワード」からの発表となりました。

※どんなキーワードが発表されたのでしょうか??

①広告業界のユニクロ…ユニクロは山口県発祥の企業です。ユニクロのように薄利多売ではなく、AIを活用することで、低価格高品質を地方から実現するという想いが込められています。

②令和の光通信…役員クラスが1日15アポできるようなすごい営業の仕組みを作ろう、という想いが込められています。

③ライバルは世界中の誰もが知っているキャラクター…インフルエンサー事業で世界中の人が知っているキャラクターのようなITコンテンツを作ろうという想いが込められています。

④地方のニューエリート…「東京のニューエリート」というとGoogleやDeNAなどですが、地方ではまだまだIT企業がエリートと思われていません。ユニークワン(IT企業)が地方のニューエリートになろうという想いが込められています


4.営業企画部が新設!下半期経営方針

続いての下半期経営方針の発表です。

ここではユニークワンに営業企画部が新設と発表されました!新しくグループ長になった大掛さんからミッションと重点施策も発表されました。

「最先端のITツールを活用し、マーケティング活動・セールス活動・サービス活動の全体的な品質向上を目指す」という方針が発表されていました。

新設の営業企画部に続き、他部署からも下半期の方針が発表。

・セールス部(加藤さん)
主に新潟のお客様へWebプロモーションに関する幅広い提案を行う営業部署

・プランニング部(大島さん)
主に東京を中心とした県外のお客様へWebプロモーションに関する幅広い提案を行う営業部署

・株式会社テキザイ(立川さん)
デジタルを活用した採用活動を支援するユニークワンのグループ会社

・カスタマーサクセス部(運用グループ:北井さん、制作グループ:石井さん)
広告運用やコンテンツ制作など、お客様へ最適なサービスを提供する実働部署

・コンテンツ部(金子さん)
インフルエンサー事業をけん引する実働部署

・ブランドコミュニケーション部
クライアントのWebマーケティング支援から自社の広報活動まで、幅広い業務にあたる部署

・プロダクト部
自社プロダクトの開発・保守を担う部署

・コーポレート部
総務・経理など自社のバックオフィスを担う部署


5.AIプロジェクト進捗発表

AIプロジェクトは2024年の1月に発足しました!このnoteでも随時進捗を報告しています。

今回のキックオフでもAIプロジェクトの進捗発表が行われました。マネジメントチーム・コンテンツ制作チーム・クライアントサービスチームのチームごとに発表。

※発表をするAIプロジェクトリーダーの石井さん

「マネジメントチーム」「コンテンツ制作チーム」「クライアントサービスチーム」にわかれて、それぞれのAIの活用結果を報告していました。


6.今回はどのメンバーが受賞?各種発表!

各部門の報告に続いて、お待ちかねの各種発表が行われました!

(1)タイピングテスト

まずは恒例、タイピングテスト卒業者の紹介です。

【タイピングテストとは?】
ユニークワンでは業務効率化のため「タイピング速度」を重視しています。下記の腕試しレベルチェックで3か月間の平均点が一定点数を越えると「卒業」。卒業すると景品がもらえます!

今回見事に卒業されたのが、ブランドコミュニケーション部の小野さん

※小野さん、卒業おめでとうございます!

小野さんは入社してまだ半年経たない内での卒業となりました。

今回卒業できなかったメンバーも次に卒業できるように頑張りましょう!

(2)上半期MVP

そしていよいよ上半期MVPの発表です!

今回はセールス部の小野塚さん、コンテンツ部の桝田さん、コーポレート部の松尾さんがそれぞれMVPとして受賞されました。

セールス部の小野塚さん
コンテンツ部の桝田さん
コーポレート部の松尾さん

受賞された方、おめでとうございます!

そして、ここで重要告知が!なんとMVPを受賞された方は立川さんとの懇親会を開催するそう!

詳細は後日とのことで、こちらも楽しみですね。

※最後に受賞された3名で集合写真を撮りました!


ユニークワン10周年特別企画!「この10年を振り返って」

この記事の最初にも書きましたが、ユニークワンは今年2024年で10周年!

MTGの最後に社長の立川さんと副社長の金子さんにサプライズプレゼントが贈呈されました。

実はこのMTGのために立川さんと金子さんには内緒でプレゼントをご用意していたんです!

立川さんと金子さんのお写真をお店の方に見せて、お二人のイメージで花束を作ってもらいました。お二人ともとても喜んでいました!

花束贈呈の後に、金子さん、立川さんの順に10年を振り返ったスピーチもしてもらいました。

金子さん
息子が10ヶ月の時に起業しました。最初はめちゃくちゃ大変で経理とかも全部やっていました。

今会社はすごく安定していると思います。逆に安定し過ぎてのんびりし過ぎているのではないかとも思っています。

昔、ユニークワンは超零細企業でした。その頃に比べれば今はものすごく優秀なメンバーが集まってきてくれました。これからはもっと高いポテンシャルでもっと上を目指せるんじゃないかと思っています。

立川さん
15年前、父の会社を継ぐためにNTTドコモをやめ、新潟に戻ってきました。父は「60歳で引退する」と言っていましたが65歳になっても引退せず、方向転換してユニークワンを起業しました。

売上は急成長、父の会社の3倍以上になりました。でも振り返るとこの10年は失敗の連続。特に組織づくりが課題でした。厳しい状況もありましたが、改革に取り組み、業績は順調に伸びました。

会社の存続はメンバーの支えがあったからこそです。みんなで目指す目標は年商1000億、そして1兆円です!

立川さんのスピーチの時にスマートウォッチが鳴るというハプニングもありましたが、無事にMTGは終了!

最後は恒例のメンバー全員参加での記念撮影を行いました。

今回のMTG、実はこの後に10周年ということで、社員旅行へ出かけています。月岡温泉へ一泊二日の旅行へ出かけました。

社員旅行に関しては後日のnoteでご紹介しますね!

・ ・ ・


まとめ:10周年のユニークワンをこれからもよろしくお願いします!

今回はユニークワンの下半期キックオフMTGの様子をご紹介しました!

キックオフMTGは新潟・東京など複数拠点で働くメンバーが集まる貴重な機会。普段はSlackなどのチャットでやり取りしているメンバーと直接会えて、気持ちを新たにすることができました。

ユニークワンでは採用活動を強化中!今回バリューに新しく入った「情熱を燃やす」ようなお仕事をしたい方、ぜひユニークワンの採用サイトをご覧ください。

採用サイト


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,555件

#企業のnote

with note pro

12,481件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新情報はTwitterでおつたえします🐣