見出し画像

今年もやります!2023年の抱負「漢字一文字」をユニークワンのみんなに聞いてみた!

新年あけましておめでとうございます!note担当のイマイです。

今年もユニークワンのnoteをよろしくお願いいたします!

みなさまの年末年始はいかがでしたでしょうか?

新しい年を迎えて「何か抱負でも……」なんて思われた方も多いのでは?

新年と言えば、2022年の最初に書いた「2022年の抱負「漢字一文字」をユニークワンのみんなに聞いてみた!」の記事があります!

実は…この「漢字一文字」の記事が、2022年のユニークワンのnoteの中で一番読まれた記事でした!

ということで、2023年も「抱負を漢字一文字」企画、やります!

さて、2023年はどんな漢字が選ばれたのでしょうか?

・ ・ ・

去年とはまったく違う!?今年の抱負で選ばれた漢字たちはこちら

2023年の抱負として選ばれた漢字はこちら!

ああ、わかる!」という漢字から「えっ!?」と思うものまで、いろいろな漢字たちが選ばれました!

【2名に選ばれた漢字】


【1名に選ばれた漢字】

上・二・健・変・成・拡・新・時・気・流・繋・織・自・視・聞

ちなみに去年は下記の結果でした。

【2名に選ばれた漢字】
美・楽・実

【1名に選ばれた漢字】
飛・運・越・穏・外・学・酒・進・脱・挑・動・破・理・律・率

去年とはまったく違う結果になっています!

では、さっそくメンバーに「なぜ、その漢字なのか?」理由を聞いてみました。


「上」2023年は更なる「上」を目指す!

まずは、ユニークワン代表取締役社長・立川さんの抱負からです。

立川さんは「上」を選びました。

【立川さんのコメント】
さらなる上を目指したい

シンプルですが、2023年への意気込みが感じられるコメントをありがとうございました。

ユニークワンは去年9月、全国で2社のみの「note proセールスパートナー」に認定

Webメディア運営事業でも、1月には「かつしかく通信」、7月には「すみだく通信」、8月には「しぶやく通信」、12月には「しんじゅくく通信」をスタートし、飛躍できた年になりました。

2023年のユニークワンは去年以上に「上」を目指していく、そんな1年にしていきたいです。

▼note proパートナーについてはこちら!


「成」この一文字の中には3つもの意味が!

抱負にふさわしい「成」の漢字を選んだのは、Webマーケティング部部長の加藤さん。

やっぱり『目標達成』という意味なのかな?」と思ってコメントを見てみると…。

【加藤さんのコメント】
(計画)達成・(事業)成長・(企業)成功

何と!「成」の文字に3つも意味を含ませてきました

ぜひ、この3つの「成」を実現してもらいたいです。

noteを書いているブランドコミュニケーション部も、微力ながらお手伝いいたします!

▼加藤さんのインタビューはこちら!


「新」新潟の意味?だけじゃなかった!

新潟の「新」の漢字を選んでくれたのは、Webマーケティング部の菅野さん。

【菅野さんのコメント】
去年(2022年)、"新"潟に引っ越してきたため"新"潟県民としてはまだまだ"新"米なのですが、"新"たな土地、"新"たな企業で何事にも学ぶ姿勢を大切に成長していきたいからです!

菅野さんも「新」の漢字に3つの意味を含ませてきました

新潟市の12月は大雪で大変でしたが、ぜひ新潟での新しい生活を充実させてほしいです。


「躍」実は意外な理由だった!2人に選ばれた「躍」の理由は?

今回、唯一お2人から選ばれていた「躍」。

【メンバーのコメント】
今年は入社した年で覚える・慣れるが多かったが、来年は2年目に突入するので、自身の「成長」「躍進」「飛躍」をする一年にしたいから。

「躍進」「飛躍」という意味で答えてくれたメンバーもいましたが、Webマーケティング部の吉田さんは意外な理由でした。

【吉田さんのコメント】
躍り狂って、登れるところまで登りたい(個人も、会社としても)

吉田さんのコメントに思わず笑ってしまいました

ぜひ、2023年は躍り狂って登れるところまで登ってほしいです!


「変」この一文字に込められた「変」じゃない理由

ひときわ目立っていたのが、「変」という漢字

どういう意味だろう?」と思ってコメントを見ると…。

【メンバーのコメント】
環境を変化させる1年にしたいです。引っ越しをしようと思いつつ、2022年に決めきれなかったので。

理由を見て納得!

理由を聞いてみると、「変」という漢字も新しい年にとても相応しい漢字ですね!


「二」漢字通り二つの意味が…

「変」と同じように「?」と感じる漢字を挙げてくれたのが、プロダクト部の平山さん。

【平山さんのコメント】
主要プロダクトをリニューアルしてバージョン2をリリースするため。あと第二子誕生予定のため

「二」という漢字らしく、二つの意味が込められている理由でした。

バージョン2のリリースも、第二子誕生予定も…おめでとうございます!

エンジニアとして、コンピューターなどのトラブルにいつも素早く対応してくれる平山さん。

2023年はこの2つ以外にも、大きく躍進してくれることでしょう。

▼平山さんのインタビューはこちら!


「繋」画数の多い文字に込められた大きな想い

「上」「二」など画数の少ない漢字の中でも目を引いたのが、「繋」という画数の多い漢字。

「繋」を挙げてくれたのは、Webマーケティング部の畠村さんです。

【畠村さんのコメント】
2023年もお客様の集客や採用のサポートを行い、「人」と「人」、「人」と「モノ・コト」を「繋げる」お手伝いをしていきたいと思っています!

2022年、Webマーケティング部のメンバーとして「たくさんの人とモノやコト」を繋ぐお手伝いをしてきた畠村さん。

2023年はもっとたくさん繋げられるように頑張ってください!

▼畠村さんのインタビューはこちら!


「織」2023年は組織として強くなる!

ブランドコミュニケーション部の曽我さんは、「織」という漢字を選んでいました。

【曽我さんのコメント】
2022年は、BC部にメンバーが増えチームとして始動した年でした。2023年は、より組"織"(チーム)として成果を上げられるよう、ノウハウのマニュアル化に力を入れていきます!

2022年、ブランドコミュニケーション部は3名から5名へ増員。

2023年はメンバー一丸となって、組織としてより強くなれるように頑張りたいです。

▼曽我さんのインタビューはこちら!

・ ・ ・

まとめ:2023年も「期待を超える」結果でした!

みなさま、2023年もご協力ありがとうございました!

2023年の漢字一文字を見てきましたが、ユニークワンのバリューのように「期待を超える」すばらしい結果でした。

期待を超える
ビジネスには必ず相手が存在します。相手の期待値を把握・調整し、期待値をこえる結果を出し続けましょう。言われたことができるようになったからといって、満足してはいけません。言われていないことを先回りして対応するなど、プラスアルファの価値提供をしていきます。

ユニークワンのバリューはこちらをご覧ください!

アンケートを見ながら笑ったりジーンと来たり、記事を書きながらとても楽しむことができました。

今年もユニークワンは、「期待を超える」ように頑張っていきます

今年もよろしくお願いします!




この記事が参加している募集

#企業のnote

with note pro

13,012件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

更新情報はTwitterでおつたえします🐣