株式会社ユニークワン|新潟のインターネット広告会社

地方企業の課題を解決するインターネット領域に特化した広告代理店です。 これまでWEBマ…

株式会社ユニークワン|新潟のインターネット広告会社

地方企業の課題を解決するインターネット領域に特化した広告代理店です。 これまでWEBマーケティングに挑戦したことがなかった企業に寄り添い、インターネット広告・動画制作・サイト制作・SNS運用サポートで地方企業の課題を解決します。 2020年9月よりnote運営開始!

マガジン

ウィジェット

リンク

ユニークワンのnote

地方発インターネット広告会社ユニークワンならではの情報をまとめています。

くわしく見る
  • 132本

「情熱、燃やしてますか?」ユニークワンの新バリュー「情熱を燃やす」についてメンバーにアンケートを取ってみた!

こんにちは、note担当のイマイです。 ユニークワンは2024年4月1日で創業10周年を迎え、同じ月に会社のバリューを追加しました! 今までのバリューは「期待を超える」「現状を否定する」「走りながら考える」の3つ。ここに「情熱を燃やす」というバリューが追加されました。 バリューの追加は「一人一人のメンバーが情熱を燃やして仕事することが大切だ」という社長の立川さんの考えからです。 今回はこの新しいバリューにちなんで、ユニークワンメンバーに「情熱を燃やす」に関するアンケー

スキ
8

【2024年最新版】SNS投稿・広告クリエイティブに最適な画像サイズ一覧!X(旧twitter)・Instagram・Youtube・TikTokなど

こんにちは!note担当のオノです。 SNS運用やSNS広告の画像制作を行うことも多いオノ。 長らくSNSのお仕事をしていますが、実はある悩みを抱えています。 それは、「アレ、このSNSって、どのサイズの画像だったらきれいに表示されるんだっけ???」と毎回調べてしまうこと。 画像はSNS投稿を彩る大事な要素。 Instagramなど、画像や動画がメインのSNSも少なくありません。 推奨サイズと異なる画像を投稿してしまうとたとえば、メインの商品が見切れてしまう致命的な状態

スキ
14

ユニークワンに出会ってUターンした「変わり者」が抱く【私の仕事】への想いについて――社員のnote

こんにちは!note担当のオノです。 今回は、ユニークワンメンバーにnoteを書いてもらおう企画第2弾をお届けします! テーマは【私の仕事】について。 第2回の執筆メンバーは、ユニークワン営業企画グループ グループ長で、採用特化のグループ会社「テキザイ」メンバーも兼任する、大掛 翔太(おおがけ しょうた)さんです! ・ ・ ・ みなさん、はじめまして。 株式会社ユニークワンの大掛(おおがけ)です。 「メンバーにnoteを書いてもらおう企画」の2回目担当に指名いただ

スキ
27

【ユニークワン創業10周年企画!】ユニークワンメンバーの「10年前」を聞いてみた!

こんにちは、note担当のイマイです。 4/1で創業10周年を迎えた弊社ユニークワン!このnoteでは創業から現在に至るまでのユニークワンについて、いくつかご紹介してきました。 そこで、ふと考えたことが…。 「ユニークワンメンバーは10年前に何をしていたのだろうか?」と。 今回は10周年企画として、ユニークワンメンバーの10年前をご紹介したいと思います! ユニークワンメンバーが会社創業の10年前にどんなことをしていたのか。これから10年後はどうしていたいのか、などを

スキ
13

ユニークワンで働く人

ユニークワン社員のインタビューや対談など、「人」にスポットをあてた記事を公開しています。

くわしく見る
  • 19本

ユニークワンに出会ってUターンした「変わり者」が抱く【私の仕事】への想いについて――社員のnote

こんにちは!note担当のオノです。 今回は、ユニークワンメンバーにnoteを書いてもらおう企画第2弾をお届けします! テーマは【私の仕事】について。 第2回の執筆メンバーは、ユニークワン営業企画グループ グループ長で、採用特化のグループ会社「テキザイ」メンバーも兼任する、大掛 翔太(おおがけ しょうた)さんです! ・ ・ ・ みなさん、はじめまして。 株式会社ユニークワンの大掛(おおがけ)です。 「メンバーにnoteを書いてもらおう企画」の2回目担当に指名いただ

スキ
27

【新・グループ長対談】入社10ヶ月でリーダーに!?業務内容・苦労したこと・今後の意気込みまで聞いてみた

こんにちは、note担当のイタガキです! 今回は「ユニークワンにはどんな上司がいるの?」と気になる方に、ぜひ読んで欲しい記事です。 ユニークワンでは新年度がスタートした10月から、新しいグループ長が3名誕生🎉 そこで今回は、その3名にお話を聞いてみることにしました。 グループ長ということで、皆さんなんだかキリッとしてる。。。 「グループ長たちってどんな人柄?」 「ユニークワンでリーダーになるにはどんなことが必要?」 など、詳しく聞いてきました! ・ ・ ・ お話

スキ
14

「印刷のプロ」がWeb業界へ転身!入社半年でリーダーを任された彼が語る「広告運用」の心得とは?

ユニークワン社員一人ひとりの素顔に迫る社員インタビュー。今回の記事は、カスタマーサクセス部広告運用グループ グループ長・北井 裕一(きたい ゆういち)さんへのインタビューです! 北井さんは、長年勤めた印刷業界からWebの広告代理業のユニークワンへ転職。未経験での入社ながら、ユニークワンの中でも重要なグループのリーダーを務めています。 なぜ経験を積んだ職場を離れ、全く異なる業界に飛び込んだのか? 気になる転職の理由から、今後の野望まで、いろいろとお話をお聞きしました! ・

スキ
53

大学生での学習塾起業や取締役就任、様々な経験をした彼がユニークワンにUターン就職した理由

ユニークワン社員一人ひとりの素顔に迫る社員インタビュー。今回の記事は、プランニング部・近藤 勝典(こんどう かつのり)さんへのインタビューです! 近藤さんは今年の2023年2月に入社したばかり。何と大学時代に取締役に就任したことがあるそうです! その後、大学在学中に一人で学習塾を起業!様々な経験を経てユニークワンにUターン入社しました なぜ大学生で取締役に就任したのか、学習塾を起業したのか、Uターンでユニークワンに転職したのはどうしてなのか。いろいろとお話しをお聞きして

スキ
17

ユニークワン社員のnote

社員が作成したnote記事です!

くわしく見る

起業してから失敗の連続だった10年。ユニークワンが「地方発メガベンチャー」になるために必要だったこと

僕が代表をつとめる株式会社ユニークワンが、4月1日で10周年を迎えました。 10年も会社を続けることができたのは、お客様をはじめ、会社のメンバーや支援機関の皆さまなど、たくさんの方に支えてもらったからです。 本当にありがとうございます。 ※10周年に対する想いは、ユニークワン公式noteにも掲載しました。 おかげ様でテレビや新聞などの地元メディアに取り上げられることが多く、会社は順風満帆だと思われているようです。 でも、この10年を振り返ると「失敗の連続だった!」と

スキ
14

なぜおじさんはゴルフをするのか?仕事に役立つゴルフの魅力!

新潟にUターンしてきて感じたことのひとつが「若者がゴルフしない」ということです。 首都圏のゴルフ場は若者も多かったですが、新潟のゴルフ場にきて「おじさんしかいないじゃん」と感じました。 ただ、データを見ると新潟に限らず全国的に若者はゴルフをしない傾向にあるようです。 「若者がゴルフをしない理由“第1位”は…?1000人にアンケート」の記事を見ると、平成生まれの約7割がゴルフ未経験だという結果が出ています。 ラウンド(ゴルフ場で18ホールすべて回って競技すること)経験が

スキ
16

2024年、広告業界のユニクロが誕生する?ユニークワンが目指す広告代理店の新しい姿

2024年が始まり、早1ヶ月経ちます。 遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします! 新年早々、能登半島地震が起きました。私は新潟市の自宅で子どもたちとくつろいでいる時に地震に遭遇。かなりの恐怖を味わいましたが無事でした。 幸いユニークワンやメンバーにも被害はなく、仕事始めから通常通り営業をしています。 大きな災害から始まった2024年。1ヶ月経った今、2023年のちょっとした振り返りと2024年の抱負を書いてみようと思います。 ChatGPTが衝撃的だった2

スキ
10

【大企業vsスタートアップ】NTTドコモに10年つとめた現スタートアップ社長が語る2つのちがい

スタートアップの人気が高まっています! エン・ジャパンさんの調査によると、約7割の若手が「スタートアップへ転職したい」と回答しているようです。 しかし、本当にスタートアップへの転職はいいことだらけなのでしょうか? そもそも、大企業とスタートアップのちがいがわからないと「どちらがいい」か判断できないでしょう。 私もいまでこそスタートアップの経営者ですが、起業前は大企業(=NTTドコモ)でサラリーマンをしていました。私の経験から実感している、大企業とスタートアップのちがい

スキ
5

ユニークワンのニュース

会社の最新情報、社内で実施した取り組みに関する記事を更新しています。

くわしく見る

【特集】10周年記念コンテンツ&ユニークワンが丸わかりの記事をまとめました!

いつもnoteを読んでいただき、ありがとうございます! ユニークワンは今年の4月で創業10周年を迎えました。改めて、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。 今回の記事では、先日4月1日に公開した「社長メッセージ」のnoteや、これから掲載する10周年記念コンテンツのリンクをまとめていきます。 加えて「ユニークワンについて知りたい!」と思ってくださった方に、ピッタリの記事も掲載します。 内容は随時更新してまいりますので、ぜひご覧ください。 ・ ・ ・ はじめに:10周年

スキ
20

【祝 🎉ユニークワンは10周年】新潟のベンチャー企業 社長・立川より感謝のコメント

本日2024年4月1日、ユニークワンは【10周年】を迎えました! 今までユニークワンに関わってくださった皆様へ、感謝の気持ちでいっぱいです。 本来であれば、毎週木曜日にnoteを更新していますが、今回は特別号。当社代表取締役社長・立川さんより、皆さまへのメッセージをご紹介します! 創業10周年のご挨拶と御礼株式会社ユニークワンは本日、創業10周年を迎えました。これまでユニークワンを応援してくれたすべての方に、心より感謝申し上げます。 振り返ってみると、つくづく「運がよ

スキ
22

【株式会社テキザイ】採用特化のグループ会社設立!経緯や将来像まで、社長に徹底インタビュー

こんにちは!note担当のイタガキです。 株式会社ユニークワンは10月に、グループ会社となる「株式会社テキザイ」(以下、「テキザイ」)を設立いたしました!🎉 テキザイは、採用に特化したWebマーケティング会社。元々、ユニークワンでも採用領域のサポートは行っていた中で「なぜ分社化を選んだのか?」「どんなサービスをお客様へ提供できるのか」を、ユニークワン兼テキザイ社長・立川さんにインタビュー! ぜひ最後までご覧ください。 ▼立川さんはこんな人です ・ ・ ・ テキザイ

スキ
6

【対談】地域の工務店をサポート!2社提携で「新たな価値を創造する」ナック×ユニークワンの建築コンサルティング事業

株式会社ナック(以下、ナック)は東京都新宿区に本社を構え、クリクラ事業やレンタル事業、住宅事業、通販事業など多岐に渡り展開しています。今回の業務提携でユニークワンが協業するのは、「建築コンサルティングカンパニー」です。 建築コンサルティングカンパニーでは、地場工務店の商品・集客・営業などの経営課題を解決すべく、様々なサービスを提供中。サポート実績は7,000社にも上ります。このような中、ナック様は「近年 住宅購入層の多くが購買行動においてWeb上での情報収集や比較検討を行う

スキ
12

企業でnoteを使いこなそうシリーズ

note proを使っているユニークワンが、企業のnote活用に役立つ情報をお届け!新機能を試して効果があるのか、検証したリアルな情報を届けます!

くわしく見る

あなたはいくつ知ってますか?進化が止まらないnoteの新機能を使ってみた!

こんにちは、note担当のイマイです。 ユニークワンでは週に一回、この「ユニークワン公式note」を更新。いつもご覧いただき、ありがとうございます! 毎週更新していると、いつもnoteの機能の進化に驚かされます。 前にnoteのAI機能「note AIアシスタント(β)」をご紹介しましたが、それからさらにパワーアップ! 気付いたらいろいろな機能が増えていました。 そこで今回は進化が止まらないnoteの新機能を実際に使ってみました! ぜひみなさまの創作の参考にしてみ

スキ
26

note proなら【約2倍】届きやすい!?10月の最新機能を検証してみた

こんにちは!note担当のイタガキです。 皆さん、10月にnote proの新機能がリリースされたことをご存じですか?内容は「note proなら、noteの約2倍(※)、記事が読まれるチャンスが増えます」というもの。 そこで今回はnote proであるユニークワンが、通常のnoteとの違いや、新機能のリリースで本当に読まれやすくなっているのかを検証することにしました! ・ ・ ・ はじめに「note pro」についておさらい既にご存じの方もいらっしゃるとは思いますが

スキ
27

ついに来た、AIの波!話題の「note AIアシスタント(β)」は企業noteに役立つのか、試してみた

こんにちは!note担当・ソガです。 ここ最近、AI(人工知能)の躍進がめざましいですよね…! AIは今までも話題になってはいたのですが、最近は誰でも活用できる身近な技術になってきている気がします! 例えば、AIチャットツール「ChatGPT(チャットジーピーティ)」は、2022年11月に一般公開されて以降、わずか2ヵ月で月間アクティブユーザー数が1億人に達したと話題になっています(参考:ロイター通信,2023年2月2日)! 実は… AIの波がnoteにも来たんです!

スキ
15

【企業でnoteを使いこなそうシリーズ第4弾】noteのアイキャッチ作るなら"Canva"!センス0でもイケてる画像が作れます

突然ですが、note上にどのくらい記事が公開されているかご存じですか? なんと、累計1,500万記事。2021年3月時点の数値なので、現在はもっとたくさんの記事がアップされているでしょう。 その中で、自社noteを見つけてもらうための重要な要素が「アイキャッチ画像」。noteはもちろん、TwitterなどのSNS上でも表示されるため、とても大切なのです! ただ「センスがないからカッコいい画像を作れない…」「どうやってイケてる画像を作ればいいの?」とお悩みの方もいらっしゃ

スキ
28